アレルギー用の入れ歯

アレルギー用の入れ歯とは

アレルギーの方向けの入れ歯

最近では子どもさんのアレルギーも増えているようですね。大人の方でも大人になってから急に体質が変わり、アレルギーになってしまった等も耳にします。結局お口の中に入っている被せものが原因だった、なんてこともあります。そこで、歯科に使われる材料なども患者さんのアレルギーが起きない金属に変えたり、セラミックなど金属を使わない素材に交換するなど、で対処していきます。そして歯を失った方が入れ歯を使いたい場合にもしも患者さんが金属アレルギーだった場合でも金属フリーの入れ歯がちゃんとあるのです。金属フリーでも使い心地などは変わりませんので、安心してお使いいただけます。

金属アレルギーの方でも使えます

入れ歯と聞くとプラスチックの様な素材の歯と歯ぐき部分と金属の留め具が付いていて失った歯の部分を補うというものです。食後などには取り外して洗えるためお手入れが簡単で清潔に保つことが出来るのと、両隣の歯をほとんど削る事なく使えるため健康な歯に与える影響も最小限留めることが出来ます。そして、今までは金属が使われているため金属アレルギーの方ですと使いたくても使えない場合がありましたが、ここ最近ではそんな方のために金属を使わない入れ歯が作られています。金属アレルギーで諦めていた方は一度試してみてはいかがですか。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 金属アレルギーと入れ歯 All rights reserved